beyond

TOP > SEMINAR LIST > 「地域統括人事の現在(いま)と未来」
~各社のリアル事例に学ぶ、戦略的タレントマネジメントの落とし穴と成功への道~

「地域統括人事の現在(いま)と未来」
~各社のリアル事例に学ぶ、戦略的タレントマネジメントの落とし穴と成功への道~

日時:09/24

講師:beyond global 森田 英一 ・ プロファイルズ株式会社 水谷 壽芳氏 / 【パネラー】NTT DATA APAC 石原 彩子 氏 ・ NEC APAC 竹屋 聡史 氏


こんなお悩みございませんか?

☑ 統括会社を作ったものの、傘下拠点との連携が難しく、地域人事の強みを活かしきれない
☑ 優秀な現地人材の採用、育成、リテンションに課題を抱えている
☑ 各拠点による体制のバラつきが激しく、人事制度や情報管理制度の統一が難しい…等

◎参加対象者:アジア地域統括会社(RHQ)経営者、日系企業の人事責任者、組織開発担当者、地域統括人事の情報にご興味がある方

 

当セミナーに参加するメリット

① グローバル人事戦略における地域統括会社の情報をキャッチできる
② アジアで活躍する組織・人事の専門家たちとの交流、ネットワーキングの構築
③ 長期的に持続発展可能な組織戦略を練るためのヒントが得られる
④ さらにお得な!参加者特典付き★

★参加者特典(ご希望の場合):
人と職務のフィットを科学的に測定する、話題の戦略的人材アセスメント「ProfileXT®」トライアル受講1回分!

 

<開催概要>
◆日 時:
 2019年9月24日 (火)14:30~17:30 (受付開始14:15~)
◆会 場: シンガポール日本人会ボールルーム(120 Adam Road, Singapore 289899)
◆言 語: 日本語
◆参加費: 無料
◆主 催:beyond global Pte. Ltd.
◆協 力:プロファイルズ株式会社
◆申込み:当ページ最下部の「申込み」をクリックして、申込みフォームにご入力ください

 

【第1部】ここでしか聴けない!地域統括人事による本音パネルディスカッション

アジアのハブとして、地域統括機能をもったRHQが設置されることも多いシンガポール。今回のセミナーでは、グローバル化への対応が迫られる日系企業の、地域統括人事と組織戦略にまつわる現状と未来について、今まさに現場で試行錯誤を重ねている先進企業のRHQ人事担当者を招いて、本音ディスカッションを展開します。

 

<パネルディスカッション登壇者>

■ 石原 彩子 (いしはら あやこ)
NTT DATA Asia Pacific Pte. Ltd.
HR Manager

2012年よりNTTデータにて海外研修の企画と実行に従事。2015年にNTT DATA Vietnamへ赴任し、HRとして拠点の拡大に従事。2017年より、APACエリアのリージョナルHRとして、シンガポールをベースに、タイ、ベトナム、マレーシア等の各拠点のHR基盤の整備とHR機能の強化に取り組んでいる。組織、採用、人事制度、人材育成、オペレーション改善等、各拠点の現状と課題に合わせつつ、リージョン最適と現場の実態が一致できる形を模索。現場を知ること、本音で話してもらうことを大切にしている。

 

 

■ 竹屋 聡史 (たけや さとし)
NEC Asia Pacific Pte. Ltd.
Senior Manager, Regional Human Resources

2001年、NEC入社。半導体事業会社に配属となり、各種人事制度の運用、新人事システムの導入、給料、社会保険業務などを担当する。2008年には社員の給料計算を担当する部門へ異動。主に業務プロセスの標準化を推進してきた。2011年にNEC中国(北京駐在)へ赴任となり、現地社員の採用、各種人事制度運用、新人事システムの導入などに従事。2013年より国内官公庁事業を担当する部門にて、人事・労務業務全般に取り組む。2019年より、NEC APAC(シンガポール駐在)へ赴任し、APAC地域統括会社にてリージョナルHRとして人事業務を担当している。

 

 

<ファシリテーター>

■ 森田 英一 (もりた えいいち)
beyond global グループ
President & CEO

大阪大学大学院卒業後、外資系経営コンサルティング会社アクセンチュアにて人・組織のコンサルティングに従事。 2000年にシェイク社を創業、代表取締役社長に就任。社員の主体性を引き出す研修や、部下のリーダーシップを引き出す管理職研修や組織開発のファシリテーションに定評がある。現在は、beyond globalグループにてグローバル人材育成事業、日本企業のグローバル化支援、ナショナルスタッフの人財開発、東南アジアの社会起業家とソーシャルイノベーション事業等、各種プロジェクトを行っている。全国6万人の人事キーパーソンが選ぶ「HRアワード2013」(主催:日本の人事部 後援:厚生労働省)の教育・研修部門で最優秀賞受賞。主な著作に「どうせ変わらないと多くの社員が諦めている会社を変える組織開発」(PHPビジネス新書)「一流になれるリーダー術」(明日香出版)「自律力を磨け」(マガジンハウス)「3年目社員が辞める会社 辞めない会社」(東洋経済新報社)等。NNAで「新時代を創る日本型グローバルリーダーシップ」連載中。

 

【第2部】データを活用した戦略的タレントマネジメント最新事例紹介
~テクノロジーを駆使したこれからの人材マネジメントの新たな打ち手とは?~

アジア地域本社における現地人材登用や採用、組織活性化の事例をご紹介します。

 1. 世界潮流とテクノロジー
新規参入者も激増し、飛躍的に成長するHRテクノロジーマーケットとは?
人材マネジメントにおけるトレンド

 2. カギは人材データにあり
世界125カ国で活用される世界標準の科学的アプローチによる課題解決

3.  組織と人材の可能性を拓く、人材アセスメント活用事例の紹介

事例 客観データを元にした海外駐在員の登用 /
“議論の空中戦”に終止符を打ち、アナログな人事決定をデジタル化するアプローチ

事例 勘と経験に頼らない後継者計画 /
タイ工場におけるサクセショッションプランニングの成功事例

事例 現地法人における採用力向上 /
採用プロセスにおける採用基準の精度を飛躍的に向上させた事例

 

<講演者>

■ 水谷 壽芳(みずたに ひさよし)
プロファイルズ株式会社
ディレクター、パフォーマンスコンサルタント

大手音響メーカーの海外営業および駐在経験を経て、2012年より現職。日本のマーケットにおける新たな人材アセスメントツールの普及を志向して、50社を超える戦略的ビジネスパートナーとの契約を締結した。ビジネスパートナーへの支援・指導の経験を積み重ねる濃密な時間を過ごしている。ジョブマッチ%を軸にした「変革のアプローチ」を提唱。重要職務モデルの定義と早期選抜と育成の仕組み作りを中心に、積極的にクライアントに貢献してきた。


登壇者、参加者の皆様との意見交換・関係構築の場として、ぜひこの機会をご活用ください。

 

<参考記事>
参加者特典の人材アセスメント「ProfileXT🄬」とは何か?

何に活用でき、どのような効果があるのか?をよく知るうえで、ご参考になる記事を紹介いたします。

HRDグループ代表 韮原氏とbeyond global森田との対談:適材適所のタレントマネジメントで個の資質を最大限に活かす方法 Vol.1

HRDグループ代表 韮原氏とbeyond global森田との対談:適材適所のタレントマネジメントで個の資質を最大限に活かす方法 Vol.2

※同社から複数名でご参加される場合、大変お手数ですが、必ず一名様ずつ下記の申込みフォームよりお申込みください。
※お席に限りがございますので、お早めにお申込みください。
※同業の方のお申し込みはご遠慮いただいております。

TOP