beyond

TOP > SEMINAR LIST > [ローカルマネジャー向け公開講座]
マネジャー研修
~コミュニケーション編(ステークホルダーマネジメント)~

[ローカルマネジャー向け公開講座]
マネジャー研修
~コミュニケーション編(ステークホルダーマネジメント)~

日時:08/20  会場:The Company 会議室(Odeon Towers #02-01, 331 North Bridge Road, Singapore 188720)

講師:Ms. Sandy Saito / Dr. Shoko Dauwels

【シンガポールローカルマネジャー向け公開講座】

マネジャーとして一皮剥ける!
苦手な相手にも「ちゃんと伝わる」実践的コミュニケーションスキルが身につく講座です

多国籍チームを率いるマネジャーなら身に着けておきたい
自分を知り、相手を知るステークホルダーマネジメントの基本を学ぶ

ステークホルダーマネジメントというと、取引相手企業のみを対象と捉えられがちですが、マネジャーたるもの、社内の部下や上司を含め、会社に興味を持ってくれている人、会社に関わるすべての人をステークホルダーと捉え、戦略的にコミュニケーションをしていく高度な能力が求められます。

マネジャーとしてのコミュニケーションスキルは、ただ何となく経験を積めば自ずと身につくような簡単なものではないにも関わらず、体系的に学ぶ機会はそう多くありません。そこで、本研修へのマネジャー派遣は最適な機会です。

もう少しパフォーマンスを上げてもらいたいローカルマネジャーを部下にお持ちの方、本研修をぜひご紹介ください。

 

[このような方におすすめです]

ステークホルダーを理解し、効果的に「伝わる」コミュニケーションスキルを身に着けたい全ての方
在シンガポール日系企業のローカルマネジャー、経営者、人事担当者様

・日系企業もしくは多国籍チームではたらくローカルマネジャー
・社内外に苦手な人間関係があり、ストレスを感じることがある方
・相手の目線に立った円滑なコミュニケーションをとれるようになりたい方
・明日から使える実践的なテクニックを習得したい方
・豊富な実績があり、信頼できる講師から学びたい方
・日本人マネジャーで英語での面談やミーティングのファシリテーション力をつけたい方

本研修を担当するのは、大人気講師のサンディ齊藤と、ダウウェルス祥子の2名。
シンガポール人の企業内人材マネジメントの極意を知り尽くした2人だからこそお伝えできる、リアルで身になる実践編のコミュニケーション講座です。

この講座の魅力は、一般論的な概念を一方的に聞くだけの講義形式ではなく、参加者自身が自分を取り巻く社内外の人間関係を分析し、実際に「明日からすぐ使える」スキルを持ち帰っていただける点にあります。

<講座内容>

1.ステークホルダーマネジメントの全体像

2.自分を取り巻くステークホルダー分析と状況判断

3.ステークホルダーとの関係構築、効果的なコミュニケーション方法

4.グループ議論・ロールプレイによる実践


<開催概要>

日時:2019年8月20日(火) 14:00 ~ 18:00(開場 13:45~)
◆会場:SMU School of Law, Room Unit No: 1.02, Singapore Management University 55 Armenian St, Singapore 179943
※会場は当初予定していた「シンガポール日本人会」から上記へ変更になりました。
◆参加費:SGD300nett(1社3名様以上でのお申込みで割引がございます。お問い合わせください)
講師:サンディ齊藤、ダウウェルス祥子(※詳細プロフィールは下部に掲載)
◆言語:英語(英語スピーキングでの開催ですが、日本人の方も参加大歓迎です)

 

Manager Training (Communication) will be held on 20th August 2019 in Singapore!

Learning how to communicate effectively with your stakeholders.
This training is recommended for managers who want to learn…

◆ Communication in a business environment
◆ Stakeholder analysis
◆ Forging relationships with stakeholders

Contents: 

  1. General idea of stakeholder management
  2. What is a stakeholder?
  3. Situation judgement and adaptability
  4. Effective communication with stakeholders
  5. Group discussion and role play

Overview:

◆ Target: Understanding stakeholders and improving communication skills
◆ Date and time: Tue, 20 August 2019  / 14:00~18:00 (Reception opening 13:45~)
◆ Venue: SMU School of Law, Room Unit No: 1.02, Singapore Management University 55 Armenian St, Singapore 179943
◆ Instructor: Ms. Sandy Saito / Dr. Shoko Dauwels
◆ Language: English
◆ Investment: SGD 300/person NETT
* Discount for 3 or more participants: please contact us about details when you register.

<講師情報>

サンディ齊藤(Ms. Sandy Saito):
経営学修士(MBA、卒論優秀賞取得)、哲学修士
大学卒業後、日本最大手の大学予備校にコンサルタントとてして入職。その後、大手日系電機メーカーの人事総務責任者を経て、外資系ITベンチャー企業数社の立ち上げに携わりそのうち3社の管理部長となる。現在、アジアに進出している日本企業のグローバル化・ローカル化の促進をミッションに人材育成研修を幅広く実施。企業戦略やMBBに即したグローバル化・ローカル化促進のための長期プロジェクトにも関わる。

Master in Business Administration (MBA, Distinction grade on graduation theses)
Master in Eastern Philosophy (Currently Ph.D candidate)

Sandy Saito has been in Asia more than 20 years.  She has worked for Fujitsu Asia Pte Ltd and took care of HR and Administrative issues. She subsequently joined USA Silicon Valley based IT companies as a General Manager to oversee three group organizations simultaneously. Currently, Sandy upholds the mission of assisting Japanese companies in South East Asia to expertise their Localization as well as Globalization through Management and Leadership related training. Also, she has been involving several Japanese companies’ long transformational projects.

 

ダウウェルス祥子(Dr. Shoko Dauwels):
工学修士(価値システム)、博士(知識科学)
「マネジメント教育とその企業内実践」の支援をライフワークとし、日本・スイス・アメリカ・シンガポールの大学・研究機関にて約20年間研究・教育に従事。現在、ASEAN地域日系企業のグローバル化・ローカル化支援プロジェクトに携わる。在星10年。ベルギー人の夫とシンガポールで生まれ育った二児とともに、家庭でも異文化コミュニケーションを実践する日々を送っている。

Material Science (BA Engineering),
Decision Systems Science (MA Engineering),
Knowledge Science (PhD)

Shoko has been dedicated her life to help transform management education into company practice. She has over 20 years of education and research career including Tokyo Institute of Technology, Waseda University, ETH (Swiss Federal Institute of Technology, Switzerland), MIT (USA) and Nanyang Technological University (NTU, Singapore). Her mission at beyond global is to walk together with Japanese companies in ASEAN region through training and consultation on HRD and organizational development, especially focusing on globalization and localization.

TOP