組織が、人の可能性を
奪っていないだろうか?

本来、人が幸せになるために
存在するはずの企業は、本当に、
人を幸せにしているだろうか?

企業がグローバル経営に大きく舵を切る中、
今までの常識は通用しない。

今までの常識を超えた人の働き方や、
コミュニケーション、そして組織の在り方。

同一性のマネジメントから
多様性を力に変えるマネジメントへ。

今の組織のいいところは残し、次の時代に進化すべき
ところは進化する。

beyond our comfort zone.
beyond our limit.
beyond myself.

今こそ、組織マネジメントと
人の在り方にイノベーションを。

人と組織の可能性を拓く
beyond ストーリー、はじまります。